logo-badge

7月1日からは、すべての奉仕活動の報告用に、MyLionウェブサイトが使用されます。

MyLionは拡張され、世界中のライオンズとレオが奉仕活動について検討する方法を変えます。MyLionモバイルアプリと統合されているデスクトップ版のMyLionに、ライオンズとレオは簡単にアクセスし、自身の奉仕活動の影響力を理解したり、世界中の至る所で行われている奉仕活動を把握したりすることができます

7月1日にウェブ版MyLionが公開されますと、奉仕アクティビティの報告にMyLCIを使うことはできなくなりますのでご注意ください。詳細は、以下のFAQをご参照ください。

icon-webinar

それだけではありません。

ウェビナーに参加して、7月1日よりも前に必要な情報をすべて入手してください。

デスクトップ版のMyLionの立ち上げは、世界中のライオンズとレオのための完全にデジタル化された未来に向けたさらなる一歩です。

learn

学んでください

7月1日に立ち上げられる、一新されたウェブサイトで、LCIの世界的な目標と新たな奉仕活動の旅について学んでください。

discover

理解してください

MyLionで自身の奉仕活動の影響力を理解してください。自分自身、所属クラブ、所在地区、そしてそれ以外の奉仕活動実施報告書をご覧ください。

act

行動してください

デスクトップ版とモバイル版のMyLionを使用して、自身の奉仕活動をシームレスに計画してください。

celebrate

報告してください

新しいMyLionを使用して、自身が実施した奉仕活動を報告してください。計画時に開発した奉仕活動を完了するだけで、報告が行われます。

FAQ

既にMyLCIに登録済みですが、もう一度登録する必要がありますか?

はい。まだMyLionアプリ内で登録を行っていないライオンズとレオは全員、デスクトップ版のMyLionを使用できるよう登録を行う必要があります。しかし、これは一回限りのプロセスであり、会員の新しいLionログインIDは、デスクトップ版のMyLion、MyLionモバイルアプリ、そしてMyLCIに適用されます。2回目からは、このログインIDがクラブストアを含むライオンズのデジタルユニバースのすべての側面に適用されます。

今後もMyLCIを使用することはありますか?

今後はすべての奉仕活動の報告用にMyLionが使用されますが、会員名簿の更新を含むそれ以外のすべての管理業務には、当分の間、MyLCIが使用されます。MyLCIの側面はすべて、今後18か月以内にMyLionに完全統合されます。

MyLionは何に使用するのですか?

MyLionの拡張に伴い、クラブレベルの役員は全員、奉仕活動を開発、編集および報告できるようになります。MyLionアプリを使用して開発された奉仕活動は、デスクトップ版のMyLionにも表示されます。また、自身のクラブ会員によって開発された奉仕事業を確認できる他、会員が開発した奉仕活動のためのクラブの財政支援を承認する完全な権限を持つこととなります。さらに、他のすべての会員と同様に、世界中で行われている奉仕活動を把握することができます。MyLionは、奉仕活動に関する皆さんのワンストップショップとなります!

一部の会員資格については、今後もMyLCIの閲覧のみが許可されますか?

はい。一部の会員資格については、今後もMyLCIの閲覧のみが許可されます。

デスクトップ版のMyLionはGDPRに準拠していますか?

デスクトップ版のMyLionは対象となるすべてのGDPR規則に準拠するよう設計されています。EU内外におけるライオンズとレオは全員、LCIが受け取る情報を今まで以上に管理できることから、それは彼らにとっての大きな前進を意味します。

私の役割にクラブレベルの奉仕活動の報告が含まれていない場合にはどうなりますか?

そのような場合にも、7月1日から新しいMyLionにアクセスしていただけます。奉仕活動の報告を行うことはできませんが、奉仕事業の開発、奉仕活動情報の閲覧、およびサイト内の探索を行うことはできます。

私は2017~2018年度の役員を務めていて、私の役割には奉仕活動の報告が含まれます。私はいつから新しいMyLionにアクセスすることができますか?

ほとんどのライオンズとレオは7月1日からログインすることができますが、2017~2018年度中に奉仕活動の報告を行ったライオンズについては、15日間の報告猶予期間(7月1日~7月15日)にはまだMyLCIを使用して奉仕活動の報告を行う必要があります。この猶予期間の終了後、当該役員はデスクトップ版のMyLionにアクセスできるようになります。

なぜ今後は奉仕活動の報告時に、受益者も報告しなければならないのですか?

世界中のライオンズが実施している素晴らしい奉仕活動をより追跡できるよう、今後はすべてのクラブに各奉仕活動の受益者を報告していただく必要があります。それにより、LCIは、ライオンズが自身のコミュニティに与えている直接的な影響を追跡し、皆さんの貢献を称えることができます。

私のクラブでは奉仕活動の報告用にMyLCIを使用していませんが、それでもMyLionを使用して奉仕活動の報告を行う必要がありますか?

一部の管理業務と会員関連の業務には、引き続き現地の報告システムが使用される場合がありますが、7月からはMyLionにてすべての奉仕活動に関する情報の報告が行われます。

2018年7月1日時点で利用可能な機能

デスクトップ

モバイル

MyLCI

奉仕活動の開発(活動の実施前)

奉仕活動の開発および報告(活動の実施後)

奉仕活動への他の人の招待

奉仕活動に参加可能な人についてのプライバシーの設定

写真のアップロード

奉仕活動の報告/完了

個人レベルの奉仕活動の指標の閲覧

クラブ、地区、複数の地区、および憲法上の領域レベルの奉仕活動の指標の閲覧

ユーザープロフィールの管理

メッセージの作成

* 2017~2018年度の奉仕活動に対しては、2018年7月15日まで利用可。この機能は2018年7月16日以降は、どの活動に対してもMyLCIで利用することはできません。

Support

デスクトップ版のMyLionの詳細については、LCIのサポートセンターをご覧ください。

mylion-web-screen